07/26/2020アーカイブ

プロテインダイエット

今まで何度かダイエットをやってきています。
ジムで運動する、週2回趣味にしていたフットサルする、
しかし、辞めてしまうとリバウンドがすごく、今は新しいことにチャレンジしています。

http://www.derdickdarm.org/

それは、プロテインダイエットです。
プロテインダイエットは、名前の通りダイエット用の食品です。
とんでもなく太った時(+20キロほど)に、誕生日プレゼントとしてもらいました。
こういうものは、どうせ続かないだろうし、そもそもそれだけで運動もせずに痩せるはずないと思っていたので
期待はしていませんでしたが、せっかく頂いたものなのでしっかりやって、結果多少体重が減ればプレゼントをくれた人も満足かなと、
そのような気持ちで始めました。

いざ始めてみると、初めの2、3日は正直寝る前におなかが空いてしまい、辛かったのを覚えています。
しかし、それを過ぎると体も少しづつ慣れていき、結果6か月で13キロ(約月2キロずつ減量)となりました。

プロテインダイエットの始め方は、
まず、1日1食だけいつも食べているご飯から、プロテイン入りのスープまたはプロテイン入りのドリンクに置き換えるというものです。
私の場合は、1番効果があるだろう夜ご飯(いつも21時頃に帰宅していた為、22時頃にご飯を食べ終わり24時就寝という太りやすい生活だった)を上記のどちらかに変えていきました。
それをずっと続けていくものです。
効果覿面だったこの商品は、是非お勧めします。

薄毛に悩まされるようになった中年女性が摂取したいのは亜鉛

薄毛の心配が生じた当初、手軽に実践できるのが食事の改善です。頭皮が髪の毛を生やしやすい状態に整うように、食生活を見直しましょう。

ファーサ育毛剤の効果を辛口評価!私の口コミ体験談を本音でレポート!

食事で注意したいのがミネラルの補給です。ミネラルは、髪の毛が作られる際に欠かすことができない栄養素です。ミネラルの中でも積極的に摂取する必要があるのが亜鉛です。

亜鉛は必須ミネラルであるだけでなく、タンパク質がケラチンという髪の毛の主成分になる時に必要になります。亜鉛が不足すると、ケラチンの生成自体が困難になってしまいます。

亜鉛が多く含まれている食べ物としては牡蠣があります。亜鉛は水溶性なので、加熱調理をすると、栄養素が外へ流れ出てしまう可能性がありますので、加熱調理する際は、スープのように栄養素が外に流れ出ても問題ない工夫をするようにしたいものです。

調理方法が悩ましい場合は、亜鉛サプリメントという方法もあります。亜鉛サプリメントは海外でも人気があり、種類も豊富です。亜鉛の含有量は、超高含有量から低含有量まであります。低含有量のサプリメントは、体調によって補給量を調整したい人に適しています。形状は、タプレットとカプセルがあります。亜鉛サプリメントの中にはカルシウムも配合されているものがあります。中年女性に適しています。