ときめくからキレイに痩せる!ときめきホルモンの正体とは?

ときめくからキレイに痩せる!ときめきホルモンの正体とは?

突然ですが、今恋をしていますか?恋をすると、キレイに痩せた!と感じたことありますか?それって気のせいではないですよ。

ときめきが女性らしい!
「恋をするとキレイになる」。それは、ときめきが、脳内の神経伝達物質ドーパミンが増え、快感を与えて幸せを感じることで、女性ホルモンの分泌が増加させます。恋をするからではなく、ときめくからキレイになるのです。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素効果とクチコミ

植物を育て花や実がなることの達成感やペットに愛情を注ぐことでも幸せを感じる状態になりますね。
女性ホルモンは、女性らしいメリハリあるボディライン・肌のなめらかさなどの若さと美しさを司っているホルモン。しかし、30代後半頃から減少。ときめきのない生活が続くと、さらにエストロゲンが減少し、徐々に太り始めます。

ときめきホルモンの正体とは?
PEA(フェニルエチルアミン)というホルモン。
恋をすると、PEAは大量に分泌されるため、高揚感を感じます。PEAとは、目で見えるものに反応して分泌。例えば好きな俳優やアイドルのライブやコンサートに参加することもドキドキ感があります。目が合っただけで胸がいっぱいになり『恋の病』症状にも。また、消化を促進する効果があるため、ダイエット効果・便秘解消や美肌効果があります。

女性らしく痩せやすい!
チョコレート・チーズ・赤ワインにはPEAが多く含まれています。古来より、チョコレートは媚薬であるといわれたのはPEAの作用です。チョコレートは、カカオ含有量70%以上の上質なチョコレートは高揚感を促し、恋に落ちやすい体質になり、PEAが大量に分泌されます。これにより恋愛の幸福感が高まり、エストロゲンの分泌がスムーズになり、肌艶・髪艶や女性らしいボディラインができます。

冬の朝が鍵
不規則な生活をしていると、加齢により女性ホルモンやドーパミンが減少。ときめき体質をつくるためには規則正しく早寝早起き、朝日を浴びることです。特に冬場は、朝日を意識しましょう。

PEAは、恋愛の初期段階で活性化し、濃度が上がりドーパミン・セロトニン・エンドルフィンなどの高揚感をもたらすホルモンが活性化。しかし、ときめきホルモンは恋愛の始まり3ヶ月頃から低下し、3年頃には分泌しなくなる。
PEAには中毒性があり長期間分泌し続けられないため短いメカニズムです。
徐々に倦怠期に変化するため、ダイエットするには、ときめきホルモンが分泌されるヶ月が勝負になります。

mutiko

コメントは受け付けていません。