ニキビに悩んだ日々にさよなら

ニキビに悩んだ日々にさよなら

中学生になり、ニキビが額にポツポツ出来始めた。

私の両親は、2人とも思春期にニキビが出来ていたと話を聞いていたので遺伝だな〜と呑気に考えていた。

両親からニキビの話を聞くも2人ともニキビ跡がなく、綺麗な肌をしていたのでそんなに深刻なものではないと思っていたが…ニキビに悩まされる日々がくるとは思ってもいなかった。

http://oishiiacademy.com/

額から始まり頬にもニキビは出来始め、生理前には鼻の下や小鼻、眉間にまで出来る時もあった。

「ニキビには泡立て洗顔が良い」と聞いて、洗顔ネットで朝晩泡立て洗顔をするも一向にニキビの状態が良くならない。

高校の頃、プロアクティブが流行っていてバイト代で購入して試してみるも効果がなく、周りは化粧を楽しんでいたが私はニキビに悩む日々が続いていた。

20歳を過ぎ、社会人になってもニキビに悩まされ続けたので、初めて皮膚科を受診した。

学生時代、母親に受診したいと相談するも「ニキビは病気ではない」と言われて受診が出来なかった。

処方された塗り薬を塗ると半年でニキビが出来る頻度が減り、ニキビ跡も目立たなくなってきた。

化粧も少しずつ楽しめる様になり始め、1年後にはニキビが出来なくなるまでに回復した。

今では、会社の同僚に「肌が綺麗だね、どこの化粧水を使っているの?」と聞かれる位にニキビとは無縁の肌質になった。

自分の子どもがもしニキビで悩んだら、ニキビ治療を受けさせてあげたいと思った。

mutiko

コメントは受け付けていません。