若い頃は、こんなことで悩むとは思わなかった

若い頃は、こんなことで悩むとは思わなかった

若い頃は気にしなかったシミ。http://www.ifm2017.org/

これはシミかそばかすか……うん、そばかすに違いない!

などと鏡とにらめっこしながらはや10年……。

もはや、そのようなごまかしはききません。

間違いなく「 シ ミ 」だと、認定せざるを得なくなりました。

もちろん、若い頃からトラブル一つない

むき卵のような白くてツルンとした肌でした、

なんてことは言いません。

若いなりに早々に出来てしまったシミもあるし、

シミ以外にも、血流の問題で頬が赤くなりがちだったり、

ニキビが出来やすかったり、そんな悩みもありました。

でも、数が少ないし土台の肌がまだハリもありキレイだったので、

まだそこまで気にすることもなかったのです。

しかし、年齢が上がると、その土台ごとくすみ、

ファンデーションで整えなければ色ムラが目立ってしまうし、

濃いシミ薄いシミとシミのバラエティも豊かになり、

全てを化粧でごまかす日々……。

かと言って美容外科に行こうにも、何だかやたらと高かったりして、

「他社と比べてこんなに効果があり、こんなに安い!」

などと謳っているところですら、そんなに安いように思えません。

キレイに保つ方法があるならするべし、

という社会の圧力があるにはあるけど、

この不況の波の中、ない袖は振れず、

何となく帽子やストールや眼鏡やマスクでごまかしながら、

毎日を送っています。

mutiko

コメントは受け付けていません。