非正規雇用が原因で融資の審査に落ちるわけではありません

非正規雇用が原因で融資の審査に落ちるわけではありません

アルバイトや派遣などの非正規雇用の方でも銀行や消費者金融のカードローンやクレジットカードによるキャッシングなど利用することは可能です。ただ銀行のカードローンとクレジットカードによるキャッシングは、消費者金融と比べると審査は厳しいことは理解しておきたいところです。

プロミス審査

しかしながら、非正規雇用だから審査に落ちるわけではありません。審査でもっとも重要になってくるのが毎月の安定した収入があるかどうかです。また、過去に延滞したことがある場合や現在融資を受けている場合には審査に落ちるケースが多くなります。

言い換えればそうしたケースでなければ、非正規雇用の方でも十分に審査に通る可能性は高くなります。ですから、非正規雇用だから融資の審査は絶対に無理と諦める必要はありません。

mutiko

コメントは受け付けていません。